医療機器産業と医療人ネットワーク

採択事業の紹介

平成25年度 ふくしまシルク医療材(シルクたんぱく質創傷被覆材)の実証事業(農林水産省事業)
「六次産業化・地産地消法」 に基づく平成25年度第1回 研究開発・成果利用事業計画
平成24年度 福島県地域づくり総合支援事業(地域協働モデル支援事業)

GMP/QMS・ISO13485研修事業

2014年3月20日

GMP/QMS・ISO13485研修事業を掲載しました!



知財とISO

知 財

 知的財産(知財)って何?特許って何?という素朴な疑問を契機とし、この連載を通じて医療と知財との関わりを読者の皆さんに分かり易く解説していきます。
 また、医療業・医療産業に携わる方には、医療のサービスとしての質を向上させるために知財をどのように活用するべきか、また、国内だけでなく世界に向けて事業展開するには知財戦略をいかに構築すべきか、等について考えて頂くきっかけを提供できればと思います。読者の皆さんにとって少しでもお役にたつような情報を発信していきますので宜しくお願い致します。


氏名
:平山晃二 氏(ひらやまこうじ)
平和国際特許事務所 弁理士

プロフィール(←クリック表示)


バックナンバー

(PDFファイルでご覧いただけます)



I S O

 ISOは、病院や大規模な施設のためのものと思われている方も多いかも知れません。しかし、果たして本当にそうでしょうか?保険薬局にとってのISOについて、ISO審査員であり、保険薬局の業務にも詳しい阿部眞一郎氏にお話をうかがいました。


氏名阿部眞一郎 氏(あべしんいちろう)
株式会社ライフデザイン研究所 研究所長


2011年09月01日

保険薬局にとってのISO

2011年10月01日

地域の健康管理ステーションでありつづけるために