医療人・メールマガジン

「医療人・メディカル・ライフ」 バックナンバー


【 医療人・メディカル・ライフ 2013/6/1  No.0003 】




☆夏バテを知ろう☆



 皆さん、こんにちは。この時期になると、蒸し暑さから寝苦しくなってきますね。毎年夏になると、テレビで取り上げられる機会が増えるのは、体力の低下や食欲不振、睡眠不足などの「夏バテ」といわれる症状についてです。今回は、本格的な夏を前に、この「夏バテ」の予防・対策について、ご紹介していきたいと思います。

━≪≪ 6月から始める「夏バテ予防」 ≫≫━━━━━━━━━━━━━━


 「夏バテ」という用語は、夏場に起こる体調不良の総称で、正式な医学用語ではありません。私たちは、梅雨から夏にかけた気温や湿度の上昇により、徐々に体調不良を引き起こしていくようです。例えば、生活習慣の中に「夏バテ」を起こす原因があると、次から次へと身体に悪影響を及ぼします。「過剰な冷房の使用による冷え ⇒ 自律神経の乱れ ⇒ 胃腸虚弱 ⇒ ビタミンなどの栄養素不足 ⇒ 免疫力の低下 ⇒ 夏風邪」このため、早い時期から予防する意識を高めていくことが大切なのです。

①冷房病対策
身体を冷やし過ぎると外気との気温差により自律神経が乱れてしまいます。
冷房を使用する際は外気との気温差を5℃以内に抑えましょう。
部屋の風通しを良くして冷房に頼らない工夫をすることも大切です。

②意識的な健康管理を
冷たい物の過剰摂取やガブ飲みは胃腸の働きを悪くしますので要注意です。
適切な水分補給や栄養補給を行い十分な睡眠がとれるように心掛けましょう。
ハーブティーでリラックスしながら健康を保つこともおススメです。


※Life with Herbal Essences ハーブとアロマで心と体に潤いを
  ⇒ http://www.iryojin.com/special/herbal/06herbal.pdf
  ※医療人・メディカル・ライフバックナンバーはこちらから ↓ 
⇒ http://www.iryojin.com/08.html
 医療人ネットワーク合同会社 高橋 晃


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 医療人・メールマガジンは無料で配信しています。
 登録は、こちらのページから。

※弊社からのお知らせなどを不定期に配信することがあります。
  また、弊社の都合により配信を休止することがあります。