医療機器産業と医療人ネットワーク

セミナーの開催が決まった際に案内メールが欲しい方は              へ氏名、メールアドレスをご連絡ください。 開催が決まり次第ご案内いたします。 

医療人ネットワーク合同会社では、平成25年9月から同年12月までの4ヶ月間、各種研修会を開催いたしました。
本研修会(人材育成プログラム)は、「医療機器開発人材基礎コース」と「GMP/QMS及び薬事コース」の2つのステージで系統的なカリキュラムに編成することで、養成修了の段階において医療機器製造開発段階からの指導及び医療機器承認申請まで行える人材育成を目指し、実施したものです。
講師陣には、当社の広範囲な医療分野におけるネットワーク力を活用して、各分野におけるトップレベルの専門家をお迎えし、協力を得て、講師の先生方それぞれの個性や特色を活かした研修が展開されました。
研修でのテキストの分量及び講義時間は41コマ・328時間と通常の大学学部講義を超える充実した内容で実施されるなど、医療機器開発分野における基本的技術知識をもった中核人材の育成等に取り組み受講生20名中11名が合格しました。

本セミナーは受講者及び医療機器開発関係者、医師、行政の方々から高い評価を得、今後も継続して欲しいと要望を受けました。

このため医療人ネットワーク合同会社は、昨年度の成果をコンパクト化した常設セミナーとして、今後も継続して提供していくことを計画・準備致しております。 

今年度以降でのセミナーは医療機器認証に関する研修・セミナーを、無料コースと有料コースの幅広いラインナップでご提供していく予定でいます。

平成28年度 医療機器開発人材育成セミナー準備中
計画中の内容は次のように考えています。 
薬事法 製造販売認証・QMS省令 対応セミナー
薬事法に基づく製造販売認証の申請業務の新担当者の方に対応したコースを計画しています。
薬事法 認証申請書作成のための基本~実践コース(医療機器編)
薬事法 認証申請書作成のための基本~実践コース(体外診断用医薬品編)
薬事法 徹底解説セミナー
ISO13485 / ISO14971 対応セミナー
ISO審査員経験者の目から見た要求事項の徹底解説コースから内部監査員養成につながるコースまで、目的・レベルに合わせたコースを計画しています。
ISO13485 規格要求事項の解説コース
ISO13485 内部監査員養成コース
ISO13485 内部監査セミナー上級編
ISO14971 医療機器リスクマネジメント入門コース
知的財産権入門(医療機器開発編)セミナー
知的財産権を医療機器開発の現場で縦横無尽に使いこなせることにつながるコースを計画しています。
知的財産権解説・入門コース
知的財産権を使いこなせる・応用コース


■会津地方振興局「地域人づくり事業」 会津医療機器開発研究会記事は、こちらをクリック!
■各種研修会(人材育成プログラム)記事は、こちらをクリック!