会津医療機器産業育成事業 「医療機器・創傷被覆材開発専門委員会」

2016.04.14







 平成27 年度に医療機器・創傷被覆材開発専門委員会を随時開催し、
「シルクたんぱく創傷被覆材( 医療機器)」の製品化について検討し、従来にない市場層創造の可能性を認めました。
◆検討内容の詳細については非公開。
◆製品化において特許出願等を予定。

 尚、本専門委員会の次のステップは、三菱樹脂株式会社を中心として製品開発をすることとなりますが、共同で製品開発を希望する福島県内の企業等を探すことといたしました。

【 専門委員 】 ( 五十音順)
医療人ネットワーク合同会社 執行役員社長 阿部 眞一郎 氏
福島県立医科大学 器官制御外科学講座 准教授 大木 進司 氏
福島県薬剤師会 副会長 島貫 英二 氏
三菱樹脂株式会社 開発推進部 課長 鈴木 正道 氏
株式会社日本政策金融公庫 福島支店 課長 長谷川 耕至 氏
平和国際特許事務所 所長 弁理士 渡辺 喜平 氏

【 オブザーバー 】
福島県 病院局 局長 佐竹 浩 氏
福島県 会津地方振興局 主任主査 武藤 淳 氏
■会津地方振興局「地域人づくり事業」 会津医療機器開発研究会記事は、こちらをクリック!
■平成28年度 医療機器開発人材育成セミナー準備中!(QMS、ISO13485、薬事法等)
  詳しくは、こちらをクリック!



ページトップに戻る